列車の旅彩発見 花輪線 十和田八幡平四季彩ライン

rss購読RSS FEED

花輪線利用促進協議会
〒018-5292
秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
鹿角市役所産業部産業活力課
TEL:0186-30-0248
FAX:0186-30-1515

メールでのお問い合わせはメールフォームをご利用ください。
 サイトの利用規約

このページの上へ

岩手県と秋田県をつなぐ花輪線

新着情報

盛岡駅

【イベント】桜と雪の回廊観光キャンペーン2019(4/15~5/31)


4月15日(月)~5月31日(金)の期間中、十和田八幡平エリアで「雪の回廊スタンプラリー」を実施します!
観光施設等に設置されているスタンプを、秋田県で1箇所・岩手県で1箇所・両県どちらかで1箇所の、計3箇所を押し、専用はがきで応募すると、抽選で、十和田八幡平国立公園周辺地域の特産品が合計200名様に当たります!

【場所】
 秋田県鹿角市、小坂町、仙北市、岩手県八幡平市、盛岡市、滝沢市、雫石町の観光施設

【開催日】
 2019年4月15日~5月31日

【問合せ先】
 TEL 0195-78-3500
 URL 桜と雪の回廊 | 観光キャンペーン

【イベント】盛岡さくらまつり(4月中旬~5月上旬)

盛岡城址公園・高松公園で桜の開花時期に合わせて実施

【開催日・時期】
 4月中旬~5月上旬

【開催場所・会場】
 盛岡城址公園
 
 高松公園
 
【アクセス】
○盛岡城址公園
 盛岡駅から徒歩20分
 盛岡駅からバス6分。盛岡都心循環バス「でんでんむし」左回り
 「盛岡城址公園(岩手公園)」下車すぐ

○高松公園
 盛岡駅からバスで15分
 松園バスターミナル行き駅上田線「高松の池口」下車

【問い合わせ】
 (公財)盛岡観光コンベンション協会
  TEL:019-604-3305

【イベント】チャグチャグ馬コ(6/8)

鮮やかな馬装束が景色に映える岩手に初夏を告げる伝統行事

【開催場所・会場】
 
【開催日・時期】
 6月8日(土)

【開催時間】
 9:30~13:45

【アクセス】
 滝沢市を出発し盛岡八幡宮まで練り歩く
 盛岡駅前 12:55 予定

【お問い合わせ】
 (公財)盛岡観光コンベンション協会
  TEL:019-604-3305

【ガイド】盛岡ふるさとガイド

盛岡を観光するなら、盛岡ふるさとガイドにおまかせください。
盛岡市民ならではの熱いおもてなしの心で観光のお手伝いをいたします。
先人・文化人ゆかりの名所・旧跡を、地元に伝わるエピソードを交えながら楽しくご案内いたします。
90分盛岡まちの旅散歩コースも大好評!
【問い合わせ】(公財)盛岡観光コンベンション協会 019-604-3305
【場所】 
●料金等の詳細はこちらのURLまで
http://hellomorioka.jp/sightseeing/furusato.html
http://hellomorioka.jp/machitabi/index.html

【観光スポット】もりおか歴史文化館

2011年7月1日にオープンしたばかりの「もりおか歴史文化館」。盛岡城跡公園に隣接し、盛岡の歴史や文化、観光の情報発信の拠点とする文化施設です。城下町・盛岡の魅力があふれる、新スポットに是非おでってくなんせ!(おいでください!)

 

【場所】

 

【入館料】

1階 無料

2階【歴史常設展示室】

個人        一般300円 高校生200円 小・中学生100円

団体(20人以上) 一般240円 高校生160円 小・中学生80円

盛岡市在住の65歳以上の方は無料で入場できます。

障害者手帳をお持ちの方は無料で入場できます(付添い含めて2人まで) 。

盛岡市在住または盛岡市内の小・中学校に就学している小・中学生は

無料で入場できます。

 

【営業時間】

4月~10月 9時00分~19時00分

(※2階歴史常設展示室への入場は18時30分まで)

11月~3月 9時00分~18時00分

(※2階歴史常設展示室への入場は17時30分まで)

 

【アクセス】

盛岡駅より徒歩約25分。バス「県庁・市役所前」下車徒歩約4分。

 

【休館日】
毎月第3火曜日(祝・休日の場合は翌日) 及び 12月31日、1月1日
※オープンから2ヵ月間(7月・8月)は無休

 

【問い合わせ】

もりおか歴史文化館 TEL:019-681-2100 FAX:019-652-5296

参考URL: http://www.morireki.jp/

 

【観光スポット】もりおか啄木・賢治青春館

 明治43年(1910)に竣工した旧第九十銀行を保存活用しており、国指定重要文化財に指定されています。
 石川啄木と宮澤賢治が青春を育んだ盛岡の街と二人の青春時代を紹介しています。
 ロマネスク風の洋風建築物の館内には喫茶「あこがれ」があり、オリジナルグッズ、おみやげ各種もあります。
 啄木と賢治二人の青春時代に思いを馳せながら、青春館でのひとときをお楽しみください。

【入館料】 入場無料(※2F展示ホールが有料の場合あり)
【営業時間】 10:00~18:00(入館17:30まで)
        毎月第2火曜日定休(12/29~1/3休業)
【アクセス方法】
盛岡駅より盛岡都心循環バス「でんでんむし」左回り13分「バスセンター(中三前)」下車徒歩3分
【問い合わせ】(財)盛岡観光コンベンション協会 019-604-8900
●参考URL 
http://www.hellomorioka.jp/seishunkan

【観光スポット】啄木新婚の家

石川啄木は中学時代から付き合いのあった堀合節子と結婚し
この家に落ち着いた。1905年(明治38年)6月のことで
2人だけの甘い生活とはいかず、新妻節子と両親、妹を加えた5人暮らしであった。
ここでの生活は僅か3週間、啄木の随筆「我が4畳半」にこのころのことが書かれている。
節子が愛用した琴、啄木の書や写真なども展示されています。

【入場無料】  無料
【営業時間】4~11月 8:30~18:00、12~3月 9:00~16:00
       4月~11月無休、12~3月毎週火曜日定休(12/28~1/4休業)
【アクセス】
盛岡駅より盛岡都心循環バス「でんでんむし」右回り5分「啄木新婚の家口」下車徒歩5分
【問い合わせ】 019-624-2193
●参考URL
http://www.city.morioka.iwate.jp/shisetsu/kotsu/kanko/1006984.html

【ガイド】盛岡ふるさとガイド:盛岡市民がご案内します!

 盛岡を観光するなら、盛岡ふるさとガイドにおまかせください。
 盛岡市民ならではの熱いおもてなしの心で観光のお手伝いをいたします。
 先人・文化人ゆかりの名所・旧跡を、地元に伝わるエピソードを交えながら楽しくご案内いたします。

【問い合わせ】(財)盛岡観光コンベンション協会 019-604-3305
【場所】 http://yj.pn/P_dmPd
●料金等の詳細はこちらのURLまで
http://www.odette.or.jp/?page_id=665