列車の旅彩発見 花輪線 十和田八幡平四季彩ライン

rss購読RSS FEED

花輪線利用促進協議会
〒018-5292
秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
鹿角市役所産業部産業活力課
TEL:0186-30-0248
FAX:0186-30-1515

メールでのお問い合わせはメールフォームをご利用ください。
 サイトの利用規約

このページの上へ

岩手県と秋田県をつなぐ花輪線

新着情報

鹿角市

【イベント】花輪の町踊り(8月下旬~9月下旬)

幕末に江戸から伝わったこの踊りは、夕餉を終える頃から、篝火を囲みながら商店街を始め町内のあちこちで繰り広げられます。足の運びは男舞で振りは手数が多くテンポも軽快で、優雅な手振りは変化に富み、いなせな江戸情緒を今に伝えています。

 

【開催場所・会場】
鹿角市花輪各町内

 

【開催日】
8月下旬~9月下旬 

 
【開催時間】
19:00頃~
 
【料金】
無料

 

【アクセス】
鹿角花輪駅より徒歩数分

 

【問合せ】
花輪ばやし祭典委員会
TEL:0186-22-6088

【イベント】花輪ばやし (8/19~20)


 

平成28年にユネスコ無形文化遺産に登録され、日本三大ばやしの1つとして数えられている「花輪ばやし」は、幸稲荷神社の祭礼祭りとして引き継がれています。豪華絢爛な10町内の屋台が町中を夜通し練り歩きます。見どころは20時頃、鹿角花輪駅に10町内の屋台が揃う駅前行事です。

 

【開催場所・会場】
鹿角市花輪各町内・鹿角花輪駅前

 

【開催日】
8月19日(月)、20日(火)
 

【開催時間】
18:00~早朝

 

【料金】
無料

 

【アクセス】
鹿角花輪駅より徒歩数分

 

【問合せ】
花輪ばやし祭典委員会
TEL:0186-22-6088

【イベント】大湯大太鼓まつり (8/15)

 

五穀豊穣への祈りと先祖への供養をかね、毎年8月15日に開催されている「大湯大太鼓まつり」。太鼓の打ち手は打者1人、補助者3人の4人1組で構成され、直径約1.2m、胴長約1.5mもの大太鼓が50殻も一堂に会し競演を繰り広げます。
 
【開催場所・会場】
ホテル鹿角前特設会場

 

【開催日時】
8月15日(木)11:30~21:00

 

【料金】
無料

 

【アクセス】
JR花輪線鹿角花輪駅よりバスで約50分

 

【問合せ】
大湯大太鼓保存会
TEL:0186-37-2165

 

【イベント】毛馬内盆踊り (8/21~8/23)

 秋田県三大盆踊りの1つに数えられる毛馬内の盆踊は、大太鼓と笛の囃子で踊る「大の坂」と、無伴奏の唄のみで踊る「甚句」の2つで構成されています。2つの踊りともかがり火を囲んで踊る輪踊りで、常に内側を向いて優雅に踊るのが特徴です。一般の方の参加も可能です。

 

【開催場所・会場】
毛馬内こもせ通り

 

【開催日】
8月21日(水)~23日(金)

 
【開催時間】
18:30~21:30

 
【料金】
無料

 

【アクセス】
JR花輪線「十和田南駅」より秋北バス「小坂」行で「毛馬内上町」バス停下車後、徒歩約5分)

 

【問合せ】
十和田八幡平観光物産協会
TEL:0186-23-2019

【イベント】大日堂舞楽

大日堂舞楽

 八幡平小豆沢地区にある大日霊貴神社(おおひるめむちじんじゃ)で毎年正月二日に奉納される舞楽。およそ1300年もの歴史をもち、国重要無形文化財、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。大里、小豆沢、長嶺、谷内の4集落から、能衆(舞う人たち)が集い、神社の社前と殿内で舞楽を奉納しています。

【場所】

【開催日】
 1月2日(月)
【アクセス方法】
 JR花輪線 八幡平駅から徒歩約1分
【お問い合わせ先】
 TEL 0186-23-2019 (十和田八幡平観光物産協会)
 HP http://dainichido.p1.bindsite.jp/bugaku/index.html (大日堂舞楽公式HP)

【観光スポット】道の駅かづの(鹿角観光ふるさと館あんとらあ)

豪華絢爛な「花輪ばやし」の屋台を展示する「祭り展示館」や、きりたんぽ作りなどが体験できる「手作り館」など、鹿角をまるごと体験できる施設。お土産品も豊富。

【アクセス方法】
JR鹿角花輪駅よりバス5分、新田町停留所より徒歩5分

営業時間:9:00~18:00(4/1~11/30)
      9:00~17:00(12/1~3/31)
鹿角観光ふるさと館 ℡0186-22-0555
関係URL:http://www.ink.or.jp/~antler/

【観光スポット】旧関善酒店


 旧関善酒店は安政3年(1856年)に創業した造り酒屋で(昭和58年廃業)当地域の政治・経済・文化の発展に寄与。県内では鹿角地域にのみ現存していると言われる昔懐かしい「こもせ」を持つ秋田県を代表する明治期の伝統的商家の建物で、日本最大級の吹抜木造架構は見事で、技術、規模、意匠ともに秀でている。



【場所】


アクセス方法:鹿角花輪駅から徒歩15分
営業時間:10:00~17:00
休館日:木曜日 ただし、朝市(3と8が付く日)開催日は翌日
問い合わせ:NPO法人関善賑わい屋敷
TEL:0186-23-7799
【ホームページ】
http://kaduno.in.coocan.jp/MyLucky/7799sekizen/index.html
【ブログ】http://blog.canpan.info/sekizen/
【ツイッター】http://twitter.com/#!/nposekizen

【観光スポット】湯瀬渓谷

湯瀬温泉から八幡平小豆沢碇地区までの米代川両岸に奇岩絶壁が連なる全長約4.6kmの渓谷で、四季折々様々な色彩で訪れる方を楽しませてくれる。
整備されている散策路は森林セラピーロードに認定されており、自然の癒しを体感できる。新観光秋田30景にも選ばれている。

【場所】

【アクセス】
JR湯瀬温泉駅より徒歩10分