列車の旅彩発見 花輪線 十和田八幡平四季彩ライン

rss購読RSS FEED

花輪線利用促進協議会
〒028-7397
岩手県八幡平市野駄21番地170
八幡平市役所地域振興課
TEL:0186-43-7149
FAX:0186-48-6668

メールでのお問い合わせはメールフォームをご利用ください。
 サイトの利用規約

このページの上へ

岩手県と秋田県をつなぐ花輪線

新着情報

6月2011

【観光スポット】竹村記念公園、松下村塾模築

松下村塾模築

松下村塾模築



昭和58年、当時の鳳鳴高校振興会顧問で安田生命相談役の竹村吉右衛門が土地を寄付し、吉田松陰が主宰した松下村塾を昭和59年に模築した。全国で4カ所目の模築で、山口県萩市の松下村塾と寸分違わぬ塾舎である。

 


【場所】

 


【アクセス】東大館駅より徒歩5分
【開館時間】4~10月 9:00~17:00、11~3月 10:00~16:00
【休館日】月曜日および厳冬期
【問い合わせ】大館鳳鳴高等学校事務室 0186-42-0002

 

【参考URL】http://homei.jp/?page_id=157

【観光スポット】八幡神社

八幡神社

八幡神社



慶長15(1610)年に建築され、大館城中と大館16町の鎮守総社であった。桃山様式の本殿が二棟並び、細部に渡って優れた意匠が見られ、東北地方を代表する近世社寺建築である。国指定重要文化財。

 

【場所】
 



【アクセス】東大館駅より徒歩25分
【問い合わせ】大館八幡神社 0186-42-1328

 

【参考URL】
http://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/doc/c-01?OpenDocument

【観光スポット】七日市日(大館市日)

七日市日(大館市日)

七日市日(大館市日)

毎月「七」のつく日に開催される大館の市日(いちび)。市内や近隣の商人が出展し、旬の山菜や野菜などが並ぶ。
5月と10月には規模を拡大した「市日まつり」も開催される。

 

【場所】
 

【アクセス】東大館駅より徒歩10分
【問い合わせ】大館市日会 会長 佐々木様 0186-42-0693

【観光スポット】達子森

達子森

達子森

平地に突き出た山を意味するアイヌ語で「タプタプ」が由来の標高207mの山。
山頂の薬師神社では旧暦4月8日には「イタコの口寄せ」が行われている。
地元の住民は身内が亡くなると四十九日までに5回登山して弔うことで、死者が早く極楽浄土へ行けると信じられています。

 

【場所】

 

【アクセス】扇田駅より徒歩20分(登山口まで)
【問い合わせ】大館市比内総合支所産業課 0186-43-7096

 

【参考URL】
http://www.city.odate.akita.jp/dcity/sitemanager.nsf/doc/takkomori?OpenDocument

【観光スポット】扇田市日

扇田市日

扇田市日



毎月5と0のつく日に開催される市日(いちび)。約50の店舗が出店し、旬の山菜や野菜などが並ぶ。
約400年の歴史がある古い市である。

 

【場所】



 

【アクセス】扇田駅より徒歩7分
【問い合わせ】大館市比内総合支所産業課 0186-43-7096

【駅周辺情報】レンタサイクル

レンタサイクル

レンタサイクル



大館駅待合室内にある観光案内所では自転車を貸出ししています。
大館市内を自分のペースでゆったりと観光すれば、自転車ならではの発見があるかもしれません。

【場所】
【レンタル料】 無料(大人用8台/子供用2台)
【貸出時間】 9:00~16:30
【問合せ先】
 大館駅観光案内所  TEL/FAX 0186-57-8120 
 大館市観光協会   TEL/FAX 0186-42-4360

【観光スポット】大館市観光物産プラザ

大館市観光物産プラザ

大館市観光物産プラザ



大館曲げわっぱなどの市特産品はもちろん、大館ならではなグッズも多数取り扱う観光物産プラザ。常設する多目的スペースでは展示会などを実施しています。観光案内も行っておりますのでお気軽にお立ち寄りください。

【場所】

【アクセス】東大館駅から 徒歩15分
【問合せ先】
大館市観光物産プラザ  TEL/FAX 0186-57-8380
http://www.dodasuka.com/index.html
大館市商工観光課 TEL 0186-43-7072 FAX 0186-49-3133
http//www.city.odate.akita.jp/