列車の旅彩発見 花輪線 十和田八幡平四季彩ライン

rss購読RSS FEED

花輪線利用促進協議会
〒028-7397
岩手県八幡平市野駄21番地170
八幡平市役所地域振興課
TEL:0195-74-2111
FAX:0195-74-2102

メールでのお問い合わせはメールフォームをご利用ください。
 サイトの利用規約

このページの上へ

岩手県と秋田県をつなぐ花輪線

新着情報

1月2011

【観光スポット】松尾八幡平ビジターセンター

内容:岩手山・八幡平・安比高原の情報発信拠点となっており、ハイビジョン映像や標本、模型などを多数展示しています。また、「松尾八幡平物産館あすぴーて」が隣接し、地元で採れた野菜の直売から工芸品販売のほか食堂もあり休憩にも最適。訪れる際には是非お立ち寄りください。
大更駅及び平舘駅よりバスで約30分東八幡平交通センター下車。交通センターより徒歩15分。
営業時間:9:00~17:00 休館日:年末年始
問い合わせ:八幡平市観光協会 TEL:0195-78-3500
参考URL:http://www.hachimantai.or.jp/visitor_center/visitor_center.html

【観光スポット】大鰐町地域交流センター鰐come(わにかむ)

開湯800年以上の名湯が、日帰り入浴で楽しめる温泉施設です。露天風呂、サウナ、家族風呂、食事コーナー、広い休憩室、物産販売コーナーなど各種設備も充実しています。
【場所】大館駅より奥羽本線に乗り替え、大鰐温泉駅から徒歩約3分。
【営業時間】9:00から22:00まで
【問合せ先】
電話0172-49-1126
FAX0172-47-5166
ホームページ http://www.wanicome.com/

【観光スポット】湯夢湯夢の湯


その昔、住民が大滝を通りかかったところ数十間離れた草むらの中へ、1羽の傷ついた鶴が舞いおり、このお湯にひたること数日して完治したことから神の授かりものとして鶴の湯と名づけ近くに薬師堂を建て、住民が住みつくようになったとの伝説が残る大滝温泉郷。旧藩時代には秋田藩佐竹候がご湯治場として鶴の湯を利用したといわれています。
【場所】大滝温泉駅から 徒歩15分
【開館時間】6:00~22:00(冬季は21:00まで)
【休館日】第1・第3月曜日 
【問合せ先】
 湯夢湯夢の湯  TEL/FAX 0186-52-2502 http://blogs.yahoo.co.jp/yuaitom 
 (大館市HP
【入浴料金】大人250円/小人150円

【観光スポット】大館曲げわっぱ体験工房

『大館曲げわっぱ体験工房』では、お好きな“体験キット”をお選びいただき、 大館曲げわっぱの工程を楽しみながら、手づくり体験することができます。(完成まで、インストラクターが 丁寧にサポートいたします。)
また、工房内には全国の代表的な杉材や曲げわっぱ工芸士の作品も展示しており、ご自由に見学していただくことができます。

【場所】東大館駅から 徒歩10分

【体験料】
パン皿2,000円/7寸盆2,500円/丸弁当箱3,000円
工房見学は無料

【開館時間】9:00~17:00

【定休日】 火・水・祝祭日、年末年始

【問合せ先】
大館曲げわっぱ体験工房  TEL/FAX 0186-42-7502 http://www.chuokai-akita.or.jp/magewappa/taiken.htm
大館曲ワッパ協同組合 TEL/FAX 0186-49-5221 http://www.chuokai-akita.or.jp/magewappa/